PSL IEEE 1850, SystemVerilog IEEE 1800™, OpenVeraアサーションおよびファンクション・カバレッジ

Category : アサーションおよびカバレッジ・ツール

現代のシステム設計とその検証アルゴリズムにとって、アサーションとファンクショナル・カバレッジで使うプロパティの仕様は必要不可欠な要素です。アルデックのツールはアサーション言語として、OpenVeraアサーション(OVA)、Property Specification Language (PSL、仕様記述言語)、およびSystemVerilogアサーション(SVA)の3種類をサポートしています。アルデックのツールのハイエンド製品では、プロパティを書くことを支援し、assertやcoverディレクティブを使用して、コンパイルと最終的にシミュレーションとデバッギングを実行できます。

OVAはプローブ済みのデザインと一緒に協調シミュレーションして、デザインの挙動をモニター・追跡して、制約違反があった場合にはレポートします。OpenVeraアサーション・チェッカとして、assertとcoverのディレクティブがサポートされています。

Ask Us a Question
x
Ask Us a Question
x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.
We use cookies to ensure we give you the best user experience and to provide you with content we believe will be of relevance to you. If you continue to use our site, you consent to our use of cookies. A detailed overview on the use of cookies and other website information is located in our Privacy Policy.