FPGA Design

FPGA デザイン

現在のFPGAデザインチームは、チームの生産性を高め、開発のどの段階でも–デザインエントリから配置配線まで–素早く展開可能な画期的なソリューションを必要としています。アルデックは業界でももっとも総合的な、オールインワンのFPGAデザインプラットフォームで、FPGAデザインプロセスで増え続ける需要に対応します。

 

デザイン: FPGAデザインプロセスでは、異なるエントリ方法(グラフィックまたはテキスト)を取り入れて、ユーザが(HDL、ブロックダイアグラム、有限ステートマシンなど)色々な起点から柔軟にデバイス開発できるようになっていなければなりません。デザインプロセスの各段階で多種多様なEDAツールが利用できて、ユーザの面倒を軽減できるようにそれらがすべて1つのプラットフォームに統合されていなければなりません。デザインプロセス全体をプロジェクト管理ツールで管理して、リビジョン管理ツールを使ったチームによるデザイン開発ができるようにしなければなりません。

 

デバッグ: デバッグツールは混合言語デザインをサポートし、開発プロセスのどの段階でも回路のビヘイビアを詳細に観察できなければなりません。デバッグツールではRTLデザインの信号とシミュレーション結果をクロスプロービングして機能が仕様通りかチェックできます。また、デバッグツールは予想外のビヘイビアの原因を素早く特定し、最適なタイミングでユーザにレポートできなければなりません。


ドキュメント: 後でレビューしたり、再利用したり、アーカイブしたりするためにも、 開発プロセスのあらゆる側面を文書に残せるようになっていなければなりません。ドキュメンテーションは複数のチームが関わる環境でのコミュニケーションを改善し、ひいては単一プロジェクトの出発点ともなりえます。

Ask Us a Question
x

Ask Us a Question

x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.