Spec-TRACER はどのように要求のレビュープロセスを助けますか?


Spec-TRACER は、ワークフロー と呼ばれる機能を持っています。それは事前に定義され、ユーザ定義のレビューワークフローを提供しています。たとえば、次のように:

要求の作成時のデフォルト値は、"変更が必要(Need to be modified)" になります。このステージから要求は "承認(Approved) ""拒否(Rejected) "、または"変更が必要(Need to be modified)" という値を割り当てることが可能です。
要求が変更された場合、それは初期ステージの"変更が必要(Need to be modified)" に戻ります。

Ask Us a Question

Ask Us a Question

Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.