...
...

アルデック、検証効率を高めたRiviera-PROの最新版2016.06をリリース

Date: 2016/07/12Type: Release

Henderson, NV – 2016年7月12日 – Aldec, Inc. (以下「アルデック」)は、高機能検証プラットフォームRiviera-PRO™ 2016.06のリリースを発表しました。Riviera-PROは大規模システム・オンチップ(SoC)、ASICおよびFPGAデザイン機能検証の統合的ソリューションです。今回の新リリースで、Riviera-PROはメトリクス・ドリブン検証のサポートを拡充し、制約付きランダム検証(CRV)のパフォーマンスを大幅に高めました。さらに、検証効率を高めるための色々なデバッグ新機能も追加されています。

Riviera-PROプロダクトマネージャの Radek Nawrot のコメント:「メトリクス・ドリブン検証は全体的な検証カバレッジを上げるソリューションとして重要になっています。複雑な検証プロセスをシンプルかつ意識せずに使えるようにするには、正しいツールと機能を使う必要があります。Riviera-PRO 2016.06 の新機能には、有限ステートマシン(FSM)カバレッジ、デザインユニット・ビューア、データセット・ウィンドウ、カバーグループ・ビューアなどがあります。」

Riviera-PRO 2016.06 は XilinxCoreLib シミュレーションライブラリと SystemC テストベンチ、SystemVerilog 制約付きランダム・スティミュラスを使ったデザインのシミュレーション速度を20%アップさせることに成功しました。そのためレグレッションを実行できる回数が増え、検証全体の品質を向上させることができます。

4Kディスプレイの正式サポートのほか、Riviera-PRO 2016.06 では新しいデバッグツールのコントリビュータが導入されました。これはデザインのテスト対象部分に影響を与える信号を簡単にリスト化できるツールです。

販売について

Riviera-PRO 2016.06 には他にも色々な新機能、機能強化点、パフォーマンス最適化が盛り込まれています。詳細情報、チュートリアル、無料評価版ダウンロード、新機能プレゼンテーションなどについては、https://www.aldec.com/products/riviera-pro をご覧ください。

アルデックについて

アルデックは1984年設立のエレクトロニクス・デザイン検証のインダストリ・リーダです。RTL設計、RTLシミュレータ、ハードウエア・アシステッド・ベリフィケーション、SoCおよびASICプロトタイピング、デザインルール・チェック、CDC検証、IPコア、要求ライフサイクル管理、DO-254機能検証および軍事/航空宇宙向けソリューションといったパテントを取得したテクノロジを提供しています。 www.aldec.com

 


AldecはAldec, Inc.の登録商標です。その他の商標および登録商標は各所有者の財産です。

Media Contact: アルデック・ジャパン株式会社
宮島 健
03-5312-1791
sales-jp@aldec.com
www.aldec.com
Ask Us a Question
x

Ask Us a Question

x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.