...
...

アルデック、要求ベース・ユーザー定義テストプランをカバレッジに組み込んだ検証手法を開発

Date: 2014/11/12Type: Release

Henderson, NV – 2014年11月12日 – Aldec, Inc.(以下「アルデック」)は、混合言語・高機能検証プラットフォーム、Riviera-PRO™2014.10の最新リリースを発表しました。このリリースでは、カバレッジ・メトリクスを強化することで検証プロセスが高速化・効率化されました。Riviera-PROは以前からUCIS互換のカバレッジ・データベースをサポートしており、この最新バージョンでは要求ベースのユーザー定義テストプランとカバレッジ・メトリクスをリンクさせることで新しいアプローチが可能になります。

 

アルデックのRiviera-PROプロダクトマネージャ、Satyam Janiのコメント:「カバレッジベースの検証メソドロジはかなり以前から広く使われてきましたが、今ではデザインが複雑化したためさらに効率の高い検証プロセス管理が必要とされています。カバレッジ結果のチェックに頼るだけでなく、要求ベースのテストプランとカバレッジ・メトリクスを相関させることで、より高速で効率的なカバレッジ・クロージャ手法ができるようになりました。」

rpro_2014.10_347

 

エンジニアは設計仕様に基づいてテストプランを立て、デザインの機能や性質を検証します。テストプランはMicrosoft Excelなどのスプレッドシートで書かれることが多いですが、Riviera-PROはこれをXMLに変換してアルデックのカバレッジ・データベース・ファイルとしてインポートします。このファイルは後で別のシミュレーション実行からのカバレッジ・データベース・ファイルにマージして、集めたカバレッジ・データベースにテストプランのセクションをリンクして検証の進捗を確認するレポートを作ることもできます。

 

Riviera-PRO 2014.10リリースには他にも多くの新機能、拡張、性能最適化などが盛り込まれています。

さらに詳しい情報やチュートリアル、無料評価版のダウンロード、新機能のプレゼンテーションについては、http://www.aldec.com/Products/Riviera-PRO をご覧ください。

 

アルデックについて

アルデックは1984年設立の、エレクトロニクス・デザイン検証のインダストリ・リーダです。RTLデザイン作成、RTLシミュレータ、ハードウェア・アシステッド検証、SoC/ASICプロトタイピング、デザインルールチェック、IPコア、要求ライフサイクル管理、DO-254機能検証および軍事/航空宇宙向けソリューションといったパテントを取得したテクノロジを提供しています。www.aldec.com

 


Aldecはアルデックの商標です。その他全ての商標または登録商標は各所有者に帰属します。

Media Contact: アルデック・ジャパン株式会社
宮島 健
03-5312-1791
sales-jp@aldec.com
www.aldec.com
Ask Us a Question
x

Ask Us a Question

x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.