無人(サイレント)モードでの Active-HDL インストール方法

概要

無人インストールはユーザの相互操作が不要です。サイレントインストールではインストールの進行状況を表示しません。この種のインストールは同じ会社や大学などの複数ユーザ向けに用意しています。管理者が自分のマシン上でインストールを実行し、それから他のマシンに同一設定でサイレントインストールを実行します。

サイレントインストールは次の2段階で実行します。

  1. 1つのマシン上で Active-HDL の手動インストールを実行し、必要なオプションを選択して、設定ファイル .iss を生成します。

  2. 別のマシン上で、.iss ファイルを使ってサイレントインストールを実行します。

サイレントインストール用の設定ファイルの生成

  1. アルデックウェブサイトのダウンロードページから Active-HDL のメインインストーラをダウンロードします。

  2. Active-HDL_10.4.183.6396_x32/64_main_setup.exe をネットワーク上またはローカルディスクの任意のディレクトリにコピーします。(例: C:/Aldec)

  3. コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

  4. メインインストーラ.exe ファイルをコピーしたディレクトリへ移動します。

  5. 次のコマンドを実行します。

    Active-HDL_10.4.183.6396_x32/64_main_setup.exe -r /f1"設定ファイル名.iss"
      -rオプション: 設定ファイル.iss の生成を指定
      /f1"設定ファイル名.iss": ファイル名とパスを指定します。-r オプションでファイル名を指定しないと
      C:/WINDOWS ディレクトリに setup.iss ファイルが生成されます。
  6. 必要なオプションを選択しながら、手動で Active-HDL をインストールします。

  7. インストール後、指定したディレクトリに .iss ファイルが生成されていることを確認します。

別のマシン上でのActive-HDL サイレントインストール方法

  1. コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

  2. Active-HDL_10.4.183.6396_x32/64_main_setup.exe ファイルをコピーしたディレクトリへ移動します。

  3. 次のコマンドを実行します。

    Active-HDL_10.4.183.6396_x32/64_main_setup.exe -s /f1"設定ファイル名.iss"
    
  4. Active-HDL のサイレントインストールを実行します。

    注意: 設定ファイル .iss は、Active-HDLのDVDからインストールした場合と、ウェブからダウンロードしたインストーラを実行した場合で異なります。DVD インストールにはベンダライブラリが含まれています。

Ask Us a Question
x

Ask Us a Question

x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.