HES-7 ASIC Prototyping

スケーラブル、フレキシブルなプロトタイピング・ソリューション

HES-7™はSoC/ASICハードウェア検証およびソフトウェア検証チーム向けのスケーラブルで高品質なFPGAベースのASICプロトタイピング・ソリューションです。さらに業界随一の1年保証によるサポートが付きます。HES7XV4000BPボード1枚(Xilinx® Virtex®-7 2000T 2個搭載)につき最大2,400万ASICゲートの容量があり、最新のHES7XV12000BP(Xilinx® Virtex®-7 2000Tを6個搭載)では最大7,200万ASICゲートまで対応し、さらにDSPとメモリリソースがあります。

HES-7プロトタイピング・ソリューションはインプリメントと拡張がしやすいアーキテクチャになっています。オープン仕様のバックプレーン・コネクタを採用しており、HES-7は最大9,600万ASICゲート(HES7XV4000BPを4枚使用した場合)、または2億8,800万ASICゲート(HES7XV12000BPを4枚の場合)、6億3,300万ASICゲート(HES7-UltraScaleを4枚の場合)まで、プロトタイピング容量を楽に拡張できます。さらにドーターボードで拡張することもできます。

HES7XV12000BP Boardhes7_x12000_281
HES7 Backplanehes_multipleboards_sm_250_01

主なメリット

HES-7でのプロトタイピング                                                                     

  • 最大6億3,300万ASICゲートのスケーラブルな容量
  • ボード1枚に最多で6個のFPGA, バックプレーン構成で最多24個まで搭載可能
  • オープン仕様のドーターカード・コネクタで外部ペリフェラルとインタフェースを接続可能
  • ドーターカード経由でペリフェラルとインタフェースをサポート、Xilinx® Zynq™上のARM® Cortex™など
  • サブシステムのプロトタイピングとSoC全体のインテグレーションが可能
  • プロトタイピング・ハードウェアの再利用による高速化とエミュレーション検証モード
  • 高速USBベースのユーティリティでFPGAプログラミングとボード設定
  • ラックマウント式のシャシーでバックプレーン構成
  • 最高品質をバックアップする業界随一の1年間保証
  • 検証とFPGAプロトタイピングの分野で30年以上の経験を持つ実績あるメーカー


   HES-7バックプレーン・システムの構成:

Ask Us a Question
x

Ask Us a Question

x
Captcha ImageReload Captcha
Incorrect data entered.
Thank you! Your question has been submitted. Please allow 1-3 business days for someone to respond to your question.
Internal error occurred. Your question was not submitted. Please contact us using Feedback form.